toggle
2020年3月
2020-03-27 | 活動記録

「Yahoo!ニュース 個人」に論説ページがスタート

「Yahoo!ニュース・個人オーサー」に志田のページができました。
「表現の自由」、文化芸術と法の関係を中心に、時事の話題や関係法律について解説・論説を書いていきます。その最初の投稿記事は、「あいちトリエンナーレ2019」についてです。

続きを読む >

2020-03-25 | 活動記録

「美術運動」2020年3月号に論説掲載

美術運動 2020年 03月号 掲載紙面

「美術運動」2020年3月号に、論説「「芸術の自由」考・元年となった2019年」が掲載されました。
「あいちトリエンナーレ2019」、映画祭での上映中止など、日本社会を覆った「芸術表現の自由」をめぐる問題について、今後の議論の展望を考えてみました。

2020-03-23 | 活動記録

Wezzy 特集シリーズ「表現と自由」に、対談掲載

wezzy 表現と自由 志田陽子キャプチャ

Wezzy 特集シリーズ「表現と自由」に、対談を掲載していただきました。(2020年3月20日から3月22日まで、3回の連載)

続きを読む >

2020-03-19 | 活動記録

朝日新聞デジタルにコメント掲載(2020年3月18日) 

朝日新聞デジタルにコメント掲載 されました。(2020年3月18日)

続きを読む >

2020-03-13 | 活動記録

武蔵野美術大学 研究紀要第50号に論文掲載(2020年3月1日発行)

ムサビ紀要50号 20200319

武蔵野美術大学研究紀要 第50号(2020年3月1日発行)に論文「学術研究倫理と名誉毀損」が掲載されました。

続きを読む >

2020-03-12 | 活動記録

AV人権倫理機構記者会見

3月12日に行ったAV人権倫理機構記者会見の内容が報道されました。

人権侵害を防ぐ仕組みづくりについて、地道な努力を続けていることを、定期的に報告しています。私も代表理事として、冒頭でお話をさせていただきました。

続きを読む >

2020-03-04 | 活動記録

美術手帖4月号に、座談会「国家による芸術支援は必要か?」掲載

美術手帳4月号「国家による芸術支援は必要か?」

美術手帖(紙版・2020年4月号に、座談会「国家による芸術支援は必要か?」 の内容を掲載していただきました。緊急特集「表現の自由とは何か? 芸術を続けるためのアイデアと方法」の中の座談会です。

続きを読む >

2020-03-03 | 活動記録

【表現の自由はなぜ必要なのか:批判の自由と《排除》】シンポジウムで講演

「表現の自由はなぜ必要なのか:批判の自由と《排除》」と題して講演とクロストークを行いました。もう1名の登壇者は社会学者の明戸隆浩さんでした。社会学から考える社会的排除・沈黙強制。と、「表現の自由」の法理から考える、批判と排除の違いという問題認識とが、クロスするのではないか、との発想から、発言させていただきました。

続きを読む >

2020-03-02 | 活動記録

【公的芸術支援と表現の自由】シンポジウムで講演

講演「公的芸術支援と表現の自由」と題して講演とクロストークを行いました。

主催者側から相馬千秋さん・塚口麻里子さんによる状況整理と発題を受けて、文化政策が専門の作田知樹さんと2名で登壇しました。芸術家支援のあるべき方向について、実りのある対話になったと思います。

続きを読む >

2020-03-01 | 活動記録

【芸術の自由と憲法】AMSEA主催シンポジウムで講演

各登壇者がレクチャーを行った後、登壇者全員でクロストークを行いました。
前半のレクチャーでは、「芸術の自由と憲法」と題して、「あいちトリエンナーレ2019」以降に起きてきた問題を法的にはどう見るか、整理する話をしました。最後に司会の明戸さんが「公的助成を受けたプロジェクトであるにもかかわらず、このようなテーマを掲げた、のではなく、公的助成を受けているプロジェクトだからこそこのテーマを扱わなくてはならない、と考えた」と締めくくったことは大変重要だと思いました。

続きを読む >