toggle
名誉棄損
2020-06-08 | 活動記録

「美術手帖」オンラインに論説掲載

美術手帳2020年6月6日掲載論説のイメージ画像

「誹謗中傷」と「批判」の違いとは何か? 美術批評の視点から 2020年6月6日

SNSにおける誹謗中傷をめぐり、政府も悪質な投稿者の電話番号を開示できるようにする方向を示すなど、議論が高まりを見せている。
そこでここでは、美術批評を軸に、「誹謗中傷」と「批判」の違いを武蔵野美術大学教授で憲法研究者の志田陽子が論じる。…

2020-06-07 | 活動記録

電子メディアAMPにコラム掲載

いまもっている権利を使うということ——伊藤詩織さんの提訴、木村花さんの誹謗中傷から考えるこれからの「言論」  2020年6月20日掲載

ジャーナリストの伊藤詩織氏(以下、伊藤氏)が、SNS上での発信者複数名に対して、名誉毀損の訴訟を起こした。漫画家のはすみとしこ氏(以下、はすみ氏)の文字付のイラスト画が、伊藤氏の職業活動や社会活動を貶める内容のものであること、また、数名が名誉毀損となる内容のリツイートを繰り返していたことが、その内容である。…

2020-06-06 | 活動記録

Yahoo!個人オーサーに論説掲載

志田陽子Yahoo個人キャプチャー画像

SNS上の放任できない悪質言論と、放任できない議員立法――総務省の見解を聞いて 2020年6月6日掲載

SNS上の誹謗中傷が人の精神を追い詰める、という問題が、人気有名人の自殺という出来事をきっかけに社会全体の関心事となっている。これに法がどう対処すべきかについて、さまざまな視点からの議論が出されているが、その一つの答えとして、総務省の法改正の方向性が示された。…