toggle
自由保障
2021-07-25 | 活動記録

月刊保団連8月号に論説掲載

2021 0725 月刊保団連 志田論説掲載(p4-10)

「芸術・学術における自由保障の意味 ――《知》は誰のものか」

医療関係者向けの専門誌「月刊保団連」2021年8月号の特集「『「表現の自由」が危ない』の巻頭論説として、拙稿を掲載していただきました(No.1351、p.4-10)。今、何が起きているか、憲法と民主主義から見て何が問題か、またこの問題が医療関係者を含む理系の専門家にとってどう関係してくるのかについて、書かせていただきました。

続きを読む >