toggle
2020-03-02

【公的芸術支援と表現の自由】シンポジウムで講演

講演「公的芸術支援と表現の自由」と題して講演とクロストークを行いました。

主催者側から相馬千秋さん・塚口麻里子さんによる状況整理と発題を受けて、文化政策が専門の作田知樹さんと2名で登壇しました。芸術家支援のあるべき方向について、実りのある対話になったと思います。

シンポジウム「芸術活動への公的支援と表現の自由について考える」
日時:2020年2月13日、会場:Kosha33 ホール、
主催:ON-PAM(舞台芸術制作者オープンネットワーク)

関連記事