toggle
2018-10-12

新刊本のお知らせ 「表現の自由」の明日へ 一人ひとりのために、共存社会のために

大月書店から、『「表現の自由」の明日へ 一人ひとりのために、共存社会のために』を出版しました。
憲法21条「表現の自由」を中心に、表現にかかわるさまざまなルールと社会問題について、一般の方向けにわかりやすく解説しました。
表紙カバーのイラストは、武蔵野美術大学の学生さんの作品です。

「表現の自由」の明日へ 一人ひとりのために、共存社会のために

「表現の自由」の明日へ 一人ひとりのために、共存社会のために 志田陽子 著

目次

はじめに

第1章 表現者の足跡――なぜ「表現の自由」か

1 「表現の自由」の足跡
2 なぜ「表現の自由」か
3 日本国憲法21条「表現の自由」

第2章 一人ひとりの人格権と「表現の自由」

1 「表現の自由」と人格権
2 名誉毀損
3 プライバシーの権利
4 肖像権
5 差別表現・ヘイトスピーチと人格権
6 報道の自由とプライバシー権・肖像権

第3章 民主主義と「表現の自由」

1 民主主義と「表現の自由」と「知る権利」
2 民主主義における表現の「自由」
3 民主主義の空間と「政治的中立」

第4章 共存社会と「表現の自由」

1 「生きるということ」を支える「表現の自由」
2 多文化社会――マイノリティ性との共存
3 経済社会と「表現の自由」
4 著作権法

第5章 文化芸術と「表現の自由」

1 法からの自由としての文化芸術の自由
2 文化芸術支援と「表現の自由」
3 文化芸術と政治と「表現の自由」

あとがき

主要参考文献

関連記事