toggle
2020-01-22

茅ヶ崎革新懇主催の講演会で講師 2019年11月24日

茅ケ崎では、平和映画祭への後援不承認など、市民による表現活動に不自由な状態が起きています。このことをどう考えるべきかという勉強会に、講師としてお招きいただきました。憲法が保障する「表現の自由」が民主主義や平和に深くかかわっていること、「公の施設」における「中立性」とは本来何を意味するのか、といったお話をさせていただきました。

11・24 茅ヶ崎革新懇主催秋の政治教養講座

関連記事