toggle
2021-06-11

東京都内で起きた「表現の不自由展」への妨害について東京新聞にコメント掲載

2021 0611 東京新聞 都内「不自由展」に妨害(志田コメントあり)本文ボカシ

東京新聞から取材を受け、コメントを提供しました。

以下、志田のコメントの部分のみ抜粋

展示を引き受けたギャラリーの意欲をくじく精神的妨害は、法的に見ても限度を超えていると思われる。「税金を使って展示するな」と攻撃されたあいちトリエンナーレとも違い、「自分が気に入らない作品の展示を止めろ」という主張には何の正当性もない。創作活動や作品の展示を萎縮させる誹謗中傷は、「表現の自由」とはいえない。批判は言論の応酬でやるべきで、表現者の足場を奪う妨害行為は認められない。「暴力を傍観することは加担するのと同じ」という言葉があるが、私たちも「批判するには作法がある」という意識を共有し、社会的環境をつくる必要がある。

関連記事