toggle
活動記録
2021-05-03 | 活動記録

TBSラジオ「アシタノカレッジ」に出演

志田陽子 2021 0503 TBSラジオ『アシタノカレッジ』

TBSラジオ アシタノカレッジ 「同性婚訴訟から考える憲法」に、ゲスト解説者として出演しました。

続きを読む >

2021-05-02 | 活動記録

コロナ禍の憲法記念日 東京新聞「新聞を読んで」にコラム掲載

2021 0502 東京新聞「新聞を読んで」「コロナ禍の憲法記念日」

東京新聞「新聞を読んで」の執筆者として、4週に1本ずつ書いています。

5月2日掲載の記事では、「コロナ禍の憲法記念日」と題して、最近の憲法問題や民主主義のあり方にかかわる問題について書きました。

2021-04-30 | 活動記録

東京新聞にコメント掲載

東京新聞2021 0430 「政治的」理由に講演拒否 本文

(有料記事のため本文にはボカシを入れています)

志田コメント部分のみ抜粋

続きを読む >

2021-04-26 | 活動記録

シノドス・トークラウンジで司会

2021 0426 シノドス・トークラウンジ 志田陽子

シノドス・トークラウンジ2021年4月26日(オンライン開催)では、政治学者・岡野八代さんをお招きして、最近の著作(+翻訳)『ケアするのは誰か?:新しい民主主義のかたちへ』を取り上げて、講演&ディスカッションを行いました。志田はここで司会(聞き手)を務めました。

続きを読む >

2021-04-24 | 活動記録

『新版 初学者のための憲法学』 (北樹出版)刊行

2021 0423 初学者のための憲法学 

『初学者のための憲法学』旧版からの完全リニューアルです。
志田はこの中で、共著者として第8章・法の下の平等と第15章・経済的自由権を執筆しています。

続きを読む >

2021-04-23 | 活動記録

朝日新聞デジタル「論座」に論説掲載

2021 0423 論座 ヘッダー1

国が同性婚を認めていないことについて、同性カップルが国家賠償を求めていた訴訟で、3月17日、札幌地裁が注目すべき判決を出した。国家賠償は認めず、原告の請求は棄却となったが、「同性婚を認めないことは違憲」と明言する判断だった。

続きを読む >

2021-04-21 | 活動記録

朝日新聞「耕論」にインタビュー掲載

2021 0421 朝日耕論 記事ヘッダー スクショ

同性婚が認められていない現状を憲法違反だとする判断が、札幌地裁で出た。判決文を読みつつ考えた。法律上の結婚、つまり「婚姻制度」とは、そもそも誰のため、何のためにあるのか。(リンク先は、有料会員限定記事です)

(耕論)婚姻制度、何のために ロバート・キャンベルさん、王谷晶さん、志田陽子さん

続きを読む >

2021-04-09 | 活動記録

VOICEに論説掲載

VOICE 2021年05月号記事冒頭 2021 0405

「『ポリコレ vs. 表現の自由』を超えて」

続きを読む >

2021-04-04 | 活動記録

Yahoo!個人オーサーページに論説掲載

Yahoo! 組織委の週刊文春への抗議は 2021 0404

組織委の週刊文春への「抗議」は法的に成り立つか――知財と報道の自由

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、週刊文春に対し、営業秘密や著作権侵害などの理由で抗議し、掲載紙の回収を要求した。これは法的に理のある抗議や要求なのだろうか。

2021-04-03 | 活動記録

東京新聞webに論説掲載

東京新聞web 憲法53条寄稿 2021 0402

<寄稿>憲法53条訴訟を考える 裁判所は無用の遠慮をやめよう

この記事は有料会員向け記事です。冒頭のみ、一部抜粋します。

続きを読む >

1 2 3 4 5 6 7 8 19