toggle
2021-04-28

和歌山県での講演会に動画を提供

憲法を考える夕べ2021_omote

2020年と2021年の4月28日、和歌山県の憲法記念日講演会で講演講師を務める予定となっていましたが、2年連続でコロナで中止となったため、予定していた内容を動画に収録し、主催者に提供しました。今後、会のYouTubeチャンネルにアップするなどして活用していただけるそうです。

「表現の自由・精神の自由2021――文化・芸術・学術の自由と民主主義」

主催:青年法律家協会和歌山支部

告知文より

憲法21条「表現の自由」23条「学問の自由」も「人類の多年にわたる自由獲得の成果」(憲法97条)です。なぜ大切なのか。2019年から2020年は、芸術や文化支援をめぐって、このテーマが日本中をかけ巡りました。その余波は、一般市民の表現にも、そして民主主義にも・・・。この流れを、萎縮の波にするのではなく「自由」への気づきの波にしていくために。講話とスライド、そして歌で「表現の自由」「精神の自由」の歴史と現在(2021年)を映し出します。

表現の自由・精神の自由2021  講演用動画

講演本編 動画 1   49分
1―1 ここ2年の憲法状況、これらに通底する問題
1-2 「表現の自由」の基礎(近代型「自由」)

講演本編 動画 2   49分
2―1 「表現の自由」の現代的問題、公的支援の中で起きた問題
2-2 市民の表現活動にも起きている「表現の不自由」問題
2-3 日本学術会議任命問題

関連記事